三浦春馬ドラマ代表作一覧!2019夏主演決定、原作は韓国? 

芸能

三浦春馬さんは現在2年ぶりとなる主演ミュージカル「キンキーブーツ」で

強烈なキャラクターのドラァグクイーン(女装家)を再演し、

12日に東京公演の千秋楽を迎えたばかりです。

三浦春馬さんは演技も上手く、子役時から活躍していましたね。

三浦春馬さんが出演していたドラマ代表作一覧をまとめてみました。

また、2019年フジテレビ系で夏ドラマの主演三浦春馬さんで決定しました。

原作は韓国なんだとか。

詳細を調べてみたので参考にしてみてくださいね。

 




三浦春馬 プロフィール

生年月日:1990年4月5日

出身地:茨城県

1997年にNHK朝の連続テレビ小説「あぐり」でデビュー。

映画「恋空」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

その後、ドラマ「ブラッディ・マンデイ」「ごくせん」等で一気に知名度をあげる。

2009年6月に舞台に初主演。

 

三浦春馬 ドラマ代表作一覧

 

三浦春馬さんの出演していたドラマをまとめてみました。

 

  • 「大切なことはすべて君が教えてくれた」

(2011年1月 フジテレビ)

■キャスト

戸田恵梨香

三浦春馬 武井咲

菅田将暉

岸田タツヤ

篠田麻里(AKB48)

■あらすじ

戸田恵梨香と三浦春馬のW主演でおくる禁断の恋愛ストーリー。

女子生徒と関係を持ってしまった男性教師(三浦)が自分の罪をどう償い、

愛する人に裏切られた女性教師(戸田)は彼の罪をどう許すのか。

■全話平均視聴率

11・4%

 

  • 「ブラッディマンデイ」

(2008年10月 TBS)

■キャスト

三浦春馬

吉瀬美智子

成宮寛貴

佐藤健

吉沢悠

川島海荷

芦名星

■あらすじ

予測不可能、裏切りの連鎖の中、ノンストップアクションサスペンスが繰り広げられる。

主人公の天才ハッカー・藤丸を演じる三浦春馬。

■全話平均視聴率

11・3%

 

  • 「サムライハイスクール」

(2009年10月 フジテレビ)

■キャスト

三浦春馬

杏(あん)

城田優

大後寿々花

岸谷五朗

■あらすじ

草食系男子高校生が武士道精神で数々の困難を乗り越えていくエンターテインメントドラマ。

学校でも家庭でも冴えない草食系高校生・望月小太郎を三浦春馬が演じる。

三浦は1年振りの連続ドラマ主演となりました。

■全話平均視聴率

10・6%

 

  • 「僕のいた時間」

(2014年1月 フジテレビ)

■キャスト

三浦春馬

多部未華子

風間俊介

斎藤工

山本美月

野村周平

浅田美代子

原田美枝子

■あらすじ

筋肉が徐々に衰えて呼吸困難に陥り、

人工呼吸器をつけないと死に至ってしまう難病・ALS(筋萎縮性側索硬化症)を抱えた若者を描くヒューマンドラマ。

余命を知りながら、残りの人生を前向きに模索していく主人公・澤田拓人を三浦春馬が演じる。

■全話平均視聴率

10・0%

 

  • 「ブラッディマンデイ2」

(2010年1月 TBS)

■キャスト

三浦春馬

佐藤健

吉瀬美智子

成宮寛貴

川島海荷

芦名星

黒川智花

■あらすじ

2008年秋に放送され、スピーディーな展開で話題を呼んだ「ブラッディ・マンデイ」の第2弾。

予測不可能、裏切りの連鎖の中、ノンストップアクションサスペンスが繰り広げられる。

主人公の天才ハッカー・藤丸を演じるのは、前シリーズが連続ドラマ初主演作であり、

2009年秋から2クール連続での連ドラ主演となる三浦春馬。

同級生の音弥役・佐藤健と共に世界を救う。

■全話平均視聴率

8・1%

 

三浦春馬 2019夏主演決定

 

7月スタートのフジテレビ系ドラマ・火曜21時「TWO WEEKS」に主演することが決定しました。

さわやかな好青年がハマり役の三浦春馬さん。

俳優として円熟味を増す30代を前に、8歳の娘を持つ父親で“逃亡犯”という今までにない役で新境地を開きます。

作品は2013年放送の韓国ドラマの日本版となります。

殺人の濡れ衣を着せられた主人公が、初めて出会った8才の娘を白血病から救うべく

検察、警察、政治家、闇の組織・・・。

次々と明らかになる陰謀から逃亡する2週間のタイムリミットサスペンス。

 

三浦春馬さんのコメント

「(暑い夏の撮影に向け)体力だけは存分に備えていると思いますので、

全力で撮影に臨ませていただきます。

視聴者の皆さんが、夏バテを吹っ飛ばせるようなエネルギッシュな芝居をしたいと思います。

自分の子どもと接する役どころは今まで演じたことがなかったので、

初めてこういう役を演じることになる新鮮さや、

自分がこのキャラクターをどう「生きる」のかというところにすごく興味があります。

結城の父性愛がどう芽生え、どう大きく膨らんでいくのかということを、

しっかりスタッフやキャストの皆さんと一緒に考えていきたいです。

そして、驚きなのか愛情なのか、娘のはなちゃんとのシーンで自分の中に何が沸き起こるのか。

今から楽しみですね!

今年の夏一番のスリリングでハートウォーミングなドラマになると思いますので、

ぜひご期待ください!」

 

◇あらすじ◇

三浦春馬さん演じる主人公・結城大地は、殺人未遂の罪で服役した過去を持ち、

現在は人生に希望を持たず、毎日をただ刹那的に過ごしている男。

そんな彼の前に、かつて人生で唯一心の底から愛していながら「ある出来事」により一方的に別れを告げた女性が現れる。

そして彼女から、結城との娘を産んでいたこと、

そして、“はな”という名の8才になるその娘が白血病であることを告げられる。

突然明らかになった娘の存在に戸惑いながらも、病院で初めて出会ったはなを前に、

父親としてのいとおしさを覚える結城。

さらに、幸運にもドナーに適合したことで、結城は再び自分が生きる意味を見いだす。

しかし、その矢先、結城は何者かにはめられ、殺人事件の犯人として逮捕されてしまう。

このままでは2週間後に行われる骨髄移植手術を行えないと考えた結城は、

はなの命を救うため、決死の逃亡に身を投じることとなる…。

 

三浦春馬 原作は韓国?

2013年に韓国で放送されたドラマ「TWO WEEKS」。

韓国ドラマのリメイク版を三浦春馬さんが演じるということになります。

 

韓国では主演はイ・ジュンギさんが演じています。

2週間のストーリーを16話に分けて放送。

過去と現在を行き来して飽きさせないしっかり練り上げられたストーリー展開となっていたそう。

主演イ・ジュンギさんを始めパク・ハソンさん、リュ・スヨンさん、

キム・ソヨンさんにチョ・ミンギさん、キム・ヘオクさん。

演技への集中度で言えば、多くの俳優の名前が出演しています。

娘に向けた父親の愛をテーマにし、そこにアクション、サスペンス、ロマンスの要素を取り入れています。

女性視聴者だけではなく男性視聴者まで取り込める長所を揃えている作品となっています。

韓国で放送された際も最終話は全国基準11.0%。

首都圏基準12.9%の視聴率を記録したという。

[予告篇]TWO WEEKS

 

三浦春馬さんがどんな風に父親役を演じるのか楽しみですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました