蒼井優の歴代彼氏ってほどんど俳優?山ちゃんとの結婚の真相!

芸能

女優・蒼井優さんが南海キャンディーズ・山里亮太さんこと山ちゃんと電撃婚をしましたね。

2019年6月3日に入籍しました。

熱愛の噂もなかったことから、衝撃が走りました。

芸能界一のモテ女として有名な蒼井優さん

歴代の彼氏がほとんど俳優⁉︎と言われています。

歴代の彼氏に注目です。

また結婚相手・山ちゃんとの結婚の真相を調べてみました。

 




蒼井優・山里亮太プロフィール

 

■蒼井優プロフィール 

生年月日:1985年8月17日

出身地:福岡県

血液型:A型

【代表作】

  • NHK大河ドラマ「龍馬伝」
  • 映画「フラガール」
  • 映画「花とアリス」
  • 映画「百万円と苦虫女」
  • 映画「東京家族」
  • 映画「家族はつらいよ」

 

■山里亮太プロフィール

生年月日:1977年4月14日

出身地:千葉県

血液型:AB型

NSC大阪22期生として入門。

2003年6月にしずちゃん(本名:山崎静代)とお笑いコンビ・南海キャンディーズを結成。

おかっぱ頭に小さなメガネがトレードマークで、大のアイドル好き。

笑いのセンスを高く評価されることが多い。

 

蒼井優の歴代彼氏ってほどんど俳優?

 

①岡田准一さん(V6)

交際期間:2005年~2010年。

ドラマや映画で共演したことで交際スタートしたそうです。

2008年には「フライデー」で相合傘している写真がスクープされました。

2009年秋~冬頃には、

岡田准一さんが5000万円かけてマンションのリフォームを行っていて、

同棲から結婚秒読みとみられていました。

2010年7月には、既に2009年中に破局していたことが報じられました。

双方の仕事が忙しすぎて、すれ違いの生活だったことが原因では⁉︎と言われています。

ネットでのアンケートでは「破局して惜しいと思うカップル」の2位に入っていました。

 

②大森南朋さん

交際期間:2010年~2011年。

一回り以上年の差があります。

2010年1月中旬に都内のおでんバーで食事をしていたところをスクープ。

大森南朋さんは蒼井優さんと結婚を考えていたそうですが、

2011年秋頃に蒼井優さんから別れ話を切り出したそう。

 

③鈴木浩介さん

交際期間:2012年5月~2013年3月 

11歳も年上の男性です。

2012年7月の「フライデー」で交際が発覚しました。

2011年12月に公演された舞台『その妹』で共演したことがきっかけだったということです。

この時には、蒼井優さんも鈴木浩介さんも、交際を認めました。

鈴木浩介さんは、蒼井優さんと住むためのマンションを購入したそう。

しかし蒼井優さんから別れ話を切り出したそう。

2013年3月に破局となりました。

 

④三浦春馬さん

交際発覚したのは、2013年頃

三浦春馬さんと蒼井優さんは映画や舞台での共演が続き、

蒼井優さんの方が三浦春馬さんにベタ惚れだったそう。

三浦春馬さんが住むマンションに引越したんだとか。

元彼氏の鈴木浩介さんにはメールで「好きな人ができた」と送っていたということです。

2015年9月頃、蒼井優さんから別れを切り出したそう。

 

⑤ 石崎ひゅーいさん

2016年10月13日に発売された女性セブンが蒼井優さんと

ミュージシャンの石崎ひゅーいさんの熱愛をスクープしました。

夜のファミレスで仲良く食事をしているところを掲載されました。

しかし、双方は友達だとして交際を否定していました。

このスクープ写真のポルシェは蒼井優さんの愛車。

蒼井優さんと石崎ひゅーいさんは食事の後に有名レンタル店(TSUTAYAなど)に立ち寄っていたところ、

蒼井優さんがフライデーの存在に気づいてポルシェを飛ばして逃げたそうです。

芸能リポーターの井上公造さんによればいわゆる熱愛ではなかったともいわれています。

豪華な顔ぶれですね。

しかも、蒼井優さんから破局を切り出しているところからモテ女と言われているんですね。

そんな蒼井優さんのハートを射止めたのが、山ちゃんとは!すごいですね。

 


 

蒼井優・山ちゃんとの結婚の真相!

山里亮太さんが所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーは、

「お笑いコンビ 南海キャンディーズの山里亮太と女優 蒼井優さんが、

入籍致しましたので、みなさまにご報告させていただきます。

尚、蒼井優さんは、現在、妊娠されておりません」

と発表しました。

蒼井優さんの事務所も書面で同様に報告。

2019年6月3日に都内の区役所に婚姻届を提出。

交際期間は2か月。

山里亮太さんの相方のしずちゃんがキューピッドになったとも言われています。

蒼井優さんは、2006年公開の映画「フラガール」にて、しずちゃんと共演経験があります。

2人は親友といえる間柄で、2人を引き合わせたとのこと。 

 

結婚の経緯は?

山ちゃん:「共通の知人が我々を結びつけてくれまして。

私と一緒にお笑いの世界で戦ってきた南海キャンディーズのしずちゃんが

僕のことを紹介してくれて。

それからお食事をするようになり、いつのまにかこういうふうな形に…」

 

山ちゃんを選んだ理由

蒼井優さん:「一緒にいて、しんどいくらい笑わせてくれる。

人に対して感動することと、許せないことのラインが一緒。

金銭感覚が似ている。

冷蔵庫をちゃんと閉める…あと、やさしい(笑)」

 

どういう形で付き合いを?

山ちゃん:「蒼井優だというドキドキが数分でなくなるぐらい気さくに話してくれて。

なんて優しいんだって。話も合うし、好きなものとか。

スゴイ楽しいということを全力で僕に伝えてくれて。

俺といることを楽しいって、

ひょっとしたら俺のことを好きになってくれる可能性があるのかなって。

ちょっとずつごはんを食べる時間を重ねていって、ちょっとずつ上がっていって、

これたぶん好きだなと思ったときに告白しました。」

 

具体的な言葉は?

山ちゃん:「『蒼井さん、僕と付き合ってみます?』って。

このタイプが上から言うとイラってすると思うんです。

みなさんのストレスが一気に集まったのがわかります。

『蒼井優に答えを言わせるのか』みたいな。」

 

結婚が前提?

山ちゃん:「こんなにすてきな人はもう出てこないので、告白をして、

僕はその時に結婚の意思を伝えようと思いました。」

 

蒼井さんはその時に何と言ったんですか?

蒼井優さん:「『はい』と言いました。」

山ちゃん:「めちゃ嬉しかったです。夢かと思いました。」

 

好きになった理由は?

蒼井優さん:「私を好きになってくれる男気です。」

山ちゃん:「え、好きになるのって、そんなに覚悟必要でしたっけ?」

蒼井優さん:「一方的に私が好きになったとしても、

言っていただかないと前に進めないので。

いろいろ、あれですけど。

『それでもいい』と言ってくださって、本当にありがたいですし。

あともう一つ、私はとても山里さんのお父さんとお母さんも、

お二方のことがすごく好きで、山里家の一員になれるということに、

もう一つ心強さというか。結婚ってこういうことなんだと思いました。」

 

結婚指輪は?

蒼井優さん:「お断りしました。買ってくださると言ったんですけど、

私大切なものって絶対なくすんですよ。

年内になくす自信があったので。

もし、それだとしたら、また何かを一緒に経験することに使ってほしいかなと」

 

お互いをなんと呼び合っているの?

山ちゃん:「呼び方ですか。生意気にも『ゆう』です。」

蒼井優さん:「『亮太』って呼んでます。」

山ちゃん:「あの、僕が呼び捨てで言ったときの薄ら笑いなんですか。

僕は女子を下の名前で呼び捨てることができなかったんです。

ずっと。最初にお付き合いしたときになんて呼び合うかって会議になったときに、

僕はさん付け、しかも苗字で。

それはちょっと寂しいんじゃないかという話になって、

しばらく呼び捨てを練習する期間があって。

今はスムーズに呼び捨てにしていますね。

ねえ、優。ユー、言っちゃいなよ。」

 

二人からひと言を!

蒼井優さん:「結婚の決め手を聞かれたときに言い忘れていたことがあります。

私は山里さんの仕事に対する姿勢を尊敬しています。

私も基本的に怠け者ですが、仕事になると、とことんやってしまう。

山里さんをみていると、それが間違っていないんだなって思わせてくれる。

とはいえ、私より山里さんの方が仕事がないと生きていけない人だと思う。

自分が与えられた仕事は精一杯やっていき、できる限り亮太さんを支えたいです。」

山ちゃん:「ぼくらのためにこれだけの方々に話を聞いていただいて、

みなさんに報告できたこと、嬉しく思っています。

これからも皆さんに育てていただいて、この世界で生きていけるよう、

仕事に打ち込んでいる姿を好きと言ってくれた優さんのために、

これからも頑張りたいです。

これからもご指導ご鞭撻をいただきたいと思います。

ありがとうございました。」

 

電撃婚、びっくりしましたが、幸せそうで何よりです!

いつまでもお幸せに!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました