「凪のお暇」漫画を無料で読む方法って?あらすじネタバレ5巻!

U-NEXT

2017年発売以来口コミで累計200万部突破中!

多くの漫画賞を受賞した今もっとも旬な話題作「凪のお暇」

主演・黒木華さんでドラマ化されることも決定しましたね。

今後ますます目が離せなくなっている「凪のお暇」

今回は「凪のお暇」漫画無料で読む方法を紹介しちゃいます。

「凪もお暇」5巻あらすじネタバレにも注目です。

「凪のお暇 1巻ネタバレ」

「凪のお暇 2巻ネタバレ」

「凪のお暇 3巻ネタバレ」

「凪のお暇 4巻ネタバレ」




「凪のお暇」漫画を無料で読む方法って?

 

主人公・大島凪はいつも人の顔色を伺いながら周囲に合わせることで、

日々何事もなく過ごすことを目標にしている“真面目で気が弱く優しい”良い人代表の女性。

  • 「自分の意見を主張しないことが多い」
  • 「他人に頼まれるとNOと言えない」
  • 「いつも周りの空気を読んでしまう」

どれかに当てはまったあなたには「凪のお暇」を読むことをお勧めします。

漫画「凪のお暇」を無料で読む方法はU-NEXTに無料体験をすることです。

31日間無料で楽しむことができます。

もちろんも「凪のお暇」を読むことができます。

仕事の通勤時間などに読むのに最適ですね!

31日間の無料体験中に解約をすれば完全無料なのでご安心してください。

ぜひU-NEXTで無料体験してみてくださいね。

↓登録はこちら↓

関連記事:「U-NEXT 登録方法」 

 

「凪のお暇」【5巻・あらすじ】

新たなバイト先で、今までとはまるで違う人間関係を築き始めた凪。

一方、凪への想いを引きずる慎二の前にも、かわいい後輩が現れて…?

 

「凪のお暇」【5巻・ネタバレ】

今までの復習はこちら!

「凪のお暇 1巻ネタバレ」

「凪のお暇 2巻ネタバレ」

「凪のお暇 3巻ネタバレ」

「凪のお暇 4巻ネタバレ」

 

※ここからは5巻のネタバレとなりますので、希望されない方はお気をつけください。

 

凪をうらら母はドライブに誘います。

仕事用のワゴン車で少し走り、景色も和やかで人も少ない穴場まで来た3人。

そこでうらら母は凪に運転を変わります。

指導してもらいながらゆっくり車を走らせる凪。

 

(どうしよう、いつもと使う脳が全然違う)

(すごい楽しい)

 

徒歩でしか行けない所があるように、自転車でしか行けない所もあるし、

もちろん車でしいか行けない所もあります。

自分の運転でどこかへ行っているとこを想像しぶわっと胸が沸く凪。

 

帰り道、凪はスーパーで熟成済みのぬか漬けパックを購入。

 

「とにかく思いのままに私だけのやり方で新世界を作る!

この新たなるぬかで!!」

 

凪は来たる母上京のその日に向け、決戦に備える覚悟を決めます。

その時、凪の携帯に以前お世話になったスナックバブルの定員から電話がかかってきます。

ボーイの子が急に辞めてしまい人手不足なので、

次の子が入るまでの繋ぎでいいから手伝って欲しいと頼まれてしまいました。

 

凪は、働いてみることになります。

スナックバブルのボーイ代打として働くことになった凪。

開店前の店内掃除、買い出し、補充を済ませると、

開店と同時にスタッフのロンとジェーンが同伴出勤してきます。

凪が迷い込んだ時はたまたまお客さんがいなかっただけで、

スナックバブルは連日賑わっていました。

見事なのはスタッフ2人の接客のバランスです。

キュートなボケ炸裂で愛されキャラのロンさん。

さりげないボディタッチにみんなメロメロ。

セクシーなルックスなのにサバサバの関西弁でノリのいいジェーンさん。

そのギャップにみんなイチコロです。

2人ともお喋り上手なので、流行るわけです。

(なのに私ときたら・・・)

裏方のボーイとして雇われたといっても間くらいは持たせたいと思う凪ですが、

全然会話が続きません。

もっと喋り上手になりたいと奮闘する凪。

 

「一緒にいると楽しいって思ってもらえるような・・・

例えばロンさんみたく、例えばジェーンさんみたく、例えば・・・」

 

凪が頭に思い浮かんだのは元カレ・慎二でした。

凪がトーク力に悩んでいると、ママに「人に興味ないのかと思ってたよ」

図星をつかれてしまいます。

自分の事をわりと聞き上手な方だと思っていた凪。

 

しかし思い返すと、他の誰かが常に場を回してくれていて凪は相槌打っていただけだったのです。

慎二とずっと2人でいてもそれに気づかなかったのは、

慎二がたえまなく話題を振ってくれていたからだったのです。

スナックバブルに来るのは基本的には良いお客さんなのですが、

凪には実はちょっと苦手なお客さんもいました。

桃園さんという3人組の新規のお客さんです。

お金払いは悪くないのでママは気に入っている様子ですが、

とにかく凪へのいじりがひどいのです。

そして話す内容は職場の人の悪口。

しかも笑った時の目じりや八重歯がどっかの誰かを彷彿させます。

会話の内容から察するに営業の仕事をしていそうな感じです。

慎二と被る凪ですが、慎二がこんな風に職場の人の悪口言っているのは一度も見たことはありません。

桃園たちが来るたびに、居心地の悪さを感じる凪。

ある時、桃園たちに「空気読んでよー」と言われる凪ですが、

びっくりするぐらい心が凪いでいました。

桃園達にそんなこと言われてもちっとも響かないのです。

いつだって凪を揺さぶるのは、慎二に言われた言葉ばかりなのです。

 

「なんでだろう、あれ?それってもしかして私が慎二のこと・・・」

 

凪は自分に狂気を持ってもらう前に、自分が相手に対して興味を持ってみることに。

すると不思議なことに会話は弾み、悩みを解決することができました。

凪は自分のダメなところに気づかせてくれたママにお礼を言います。

 

「雑用だけじゃなくもっと色々頑張ります!」

 

雑用”だけ”だと言う凪ですが、その雑用を凪は完璧にこなしてくれていました。

凪は自分には難なくできることが、

自分以外には難ありなことかもしれないことに気付いてないのです。

その時、慎二がお店にやってきます。

慎二の取引先の重役がスナックバブルの常連客(タロちゃん)だったのです。

 

「他人の空似であってくれ!」

 

と願う凪と慎二。

タロちゃんに紹介される2人ですが、初めましてのテイで接することに。

トイレで2人きりになった2人。

 

「マジでここで何してんの、お前。

シンプルライフ新章突入ってか。」

 

慎二は頑なに向いてないからやめろと言います。

反論する凪ですが、慎二には全て見透かされていました。

 

「こういう店って吹き溜まりをぶちまける場所でもあんだよ。

だからお前には無理。

潔癖すぎるもんな、自分にも人にも。」

 

思い当たる節があった凪は顔が真っ赤になります。

席に戻る慎二ですが、凪のことが気になって気になって目の前のことに集中できません。

そこで慎二はうまいこと悪口ばかり話す桃園達と相席に持ち込みます。

慎二のおかげで桃園の意外な一面を知ることが出来た凪。

凪はトイレで席を立った慎二を追いかけ、喉を傷めている慎二にのど飴を渡します。

 

「慎二の言う通りだった、ごめん。私上からで何様だった。

ここで働かせてもらってからよく慎二のこと思い出すんだ。

こんな時慎二ならどうするかなとか、とりとめもないこと。

お暇中色々かえりみるきっかけを慎二の言葉からももらってるなとか。

それで自分の気持ちに気付いたの。

私慎二のこと心の底から本当はずっと、ずっと・・・。

どこか尊敬してたんだなって。」

 

慎二は唐突に凪のおっぱいを鷲掴みにします。

 

「いやなんかすっげぇムカついて。」

 

さっきの件で凪がフリーズした直後、慎二はタロちゃんに連れられ店を去っていきました。

脳内をリフレインする「最低」の2文字。

 

なんとか業務をこなし、やっと閉店時刻です。

ロンとジェーンに左右をホールドされ、凪の家で女子会をすることに。

突然のことで凪の家には何もなく、あたふたする凪ですが、

2人は気にしていませんでした。

3人で即席人呼応こたつに入り、ママに貰った焼酎を飲み語ります。

2人のプライベート話を聞きなんだか距離が近づいたみたいで嬉しい凪。

それに複数の女子に初めて自分を認めてもらい思わず涙が溢れます。

凪が知っている宅飲み女子会は、殺伐としててただただ疲れるだけの会だったからです。

即席こたつで飲むお酒、おいしいおつまみ、凪はこの夜の事をずっと忘れないと思いました。

6巻はこちら!

 

凪は前向きに生きようと頑張って欲しいですね!

次巻が気になります。

「凪のお暇 1巻ネタバレ」

「凪のお暇 2巻ネタバレ」

「凪のお暇 3巻ネタバレ」

「凪のお暇 4巻ネタバレ」

 

ぜひU-NEXTで31日間無料体験をして

「凪のお暇」を楽しんでくださいね!

↓登録はこちら↓

関連記事:「U-NEXT 登録方法」 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました