ダンベル何キロ持てる?無料で漫画を読む方法1巻あらすじネタバレ 

U-NEXT

漫画「ダンベル何キロ持てる?」が7月3日(水)からアニメで放送スタートしましたね!

AbemaTVにて毎週水曜日23時00分~放送しています!

「ダンベル何キロ持てる?」というタイトルがとても気になります。

今回は「ダンベル何キロ持てる?」漫画無料で読む方法を紹介します。

また1巻あらすじ、ネタバレも載せていますので参考にしてみてください。

 

 




「ダンベル何キロ持てる?」無料で漫画を読む方法

 

真面目な筋トレ漫画家と思えば、ダイエットを目指すコメディ要素もあります。

たまに出てくるお色気なシーンも見所です。

そして筋トレの知識はもちろん食事法まで学ぶことができちゃいます!

「ダンベル何キロ持てる?」を読んだら、楽しくダイエットできること間違いなし!

「ダンベル何キロ持てる?」を無料で読む方法はU-NEXTで無料体験をすることです。

31日間無料で楽しむことができます。

また、31日間無料体験中に解約をすれば完全に無料なので、ご安心してください。

ぜひU-NEXTで無料体験をしてみてくださいね。

▼登録はこちら▼

➡︎「U-NEXT 登録方法」

 

「ダンベル何キロ持てる?」【1巻・あらすじ】

「ひびき…お前、また太った?」

“食べること”が大好きな女子高生・紗倉ひびき。

友人の一言をきっかけにダイエットを始めようと決意する!!

運動を一人では続けられない彼女が入会したのはスポーツジム!!

そのジムで同級生でお嬢様・奏流院朱美と出会うのだが…!

理想のカラダを手に入れるため、彼女のトレーニングが始まる――!!

 

「ダンベル何キロ持てる?」【1巻・ネタバレ】

 

※ここからは1巻のネタバレとなりますので、希望されない方はお気をつけくださいね。

主人公・紗倉ひびきは友人から「太った?」と言われ、帰宅し体重計に乗ってみます。

すると1年前には見たことのない数字が体重計に表示されていた・・。

そしてダイエットするために、ジム見学をしに行きます。

ジムに行くと同級生である奏流院朱美(そうりゅういんあけみ)と蜂合わせる。

彼女もまたジムに入会しようと見学をしにきていました。

朱美は文武流動、容姿端麗な女性で、ひびきの通う学校ではミス皇桜に選ばれているほどの美貌の持ち主。

二人はジムに入会しますが、入会の動機が二人共、不純。

朱美はただの筋肉フェチで、たくさんのマッチョを見たいからだったのです。

 

ひびきは過酷なトレーニングやジムで鍛える男を見てドン引きしてしまいます。

一度は入会を断念しようとしますが、

トレーナーで爽やかイケメンの街雄(まちお)を見た瞬間に入会を決意します。

 

トレーニング初日、ベンチプレスからスタートします。

ひびきはジムが初めてなのでベンチプレスの基本姿勢や一連の動きを教わります。

ジムでベンチプレスを利用した筋トレをする際の注意事項、意識をおくポイントなど解説。

 

さらにベンチプレスを行うことで鍛えられる筋肉の説明まで解説されています。

ひびきはとても辛くて息が出来なくなります。

そんな横で朱美は喘ぎ声を出し、簡単にトレーニングを進めていきます。

出来ないことに落ち込むひびきに、

イケメントレーナー・街雄は「頑張っている人は素晴らしい」と言いひびきはさらに惚れ込む。

するといきなり、街雄は服を破り鍛え上げた肉体を披露。

ひびきはドン引き。

しかし、横で朱美はその肉体をみて惚れてしまいます。

 

ジム通いしているのに食べてばっかりのひびき。

一向に痩せる気配がありません。

ケツと太ももがムチムチ。

スカートのファスナーが限界点に達しています。

 

そのため、下半身を痩せるべくスクワットに挑戦していきます。

実用的なスクワットの解説がされているので、筋トレを始めようと思っている人にはかなりわかりやすいです。

 

スクワットでは大腿四頭筋、ハムストリング(股裏)、大殿筋(尻)が鍛えられます。

解説にしっかりと専門用語の説明もあり、非常にわかりやすいです。

 

トレーニングを頑張りすぎて筋肉痛になったひびき。

体への負担が少ないプールで筋トレをすることにします。

実は運動前のストレッチはあまり意味がないんだということが明らかになります。

なぜストレッチが意味ないのかと言うことが、ここでは詳しく解説されており勉強になります。

 

運動前は静的ストレッチより動的ストレッチをする必要があります。

どうやって動的ストレッチをするのかも漫画で解説されているので参考になります。

そしてここでもおきまりのお色気シーンが。

ひびきのパッツンパッツンな水着がストレッチ中に破けてしまうのです。

 

真面目なシーンばかりかと思いきや、こういった笑えるお色気シーンもあるからこの漫画は面白いのです。

 

ひびきの親友・上原彩也香(うえはらあやか)の実家のお手伝いをすることに。

上原家の家業はボクシングジム。

しかも世界チャンピオンが数人在籍している最高峰のジム。

そこで腹筋を鍛える具体的な解説がされています。

ドラゴンフラッグとかプランク

プランクは自宅でも簡単にできる筋トレとなっているので、漫画を読みながら筋トレができます。

ここで、ひびきの思いがけない才能が開花されることになります。

ムチムチの体系で、体力も筋肉もないひびき、しかしなんと世界を狙えるボクシングの才能があったのです。

 

次は背中を鍛える筋トレとしてラットプルダウンの解説がされています。

見た目はスッキリしたのに体重は増えているといったあるあるもわかりやすく解説されています。

ラットプルダウンを行うと広背筋、大円筋など背中の筋肉中心に鍛えることができます。

 

ここでは筋トレをしている人なら知っているであろう、

トレーニング後は30分以内にタンパク質を摂取すると筋肉の成長が早いということも知ることができます。

トレーニングを始める人に欠かせない知識もこうやって漫画を読みながら得ることができます。

 

次は綺麗に健康的に痩せるための食事法が解説されています。

かなり専門的に説明されているので、とてもわかりやすいです。

ボディビルダーの食事法は1食の量を減らし、食事の回数を増やすんだそう。

調理方法によって同じ食材でも摂取カロリーが大幅に変化することもあり、

食べながら痩せたい人にとって実践しやすいこと間違いなし。

 

基本的に低カロリーの食事が筋トレ、ダイエットのメインです。

しかし、何でも食べてオッケーとする「チートデイ」を作ることによりダイエット効果がアップするそう。

この理由も解説されています。

 

そして新しいキャラクターが登場します。

ひびき達の通う高校の世界史教師・立花里美(たちばなさとみ)。

ひびき達の通うジムに入会をしにきます。

里美は生徒と同じジムに通うことが嫌そうで入会を断念しようとしていましたが、

爽やかイケメントレーナー・街雄を見た瞬間に入会を決めます。

 

ここでは上腕二頭筋を鍛えるトレーニング「ダンベルカール」が丁寧に解説されています。

このトレーニングに必要なのはダンベルだけです。

漫画を読みながら自宅でも手軽にできる筋トレ。

 

上腕三頭筋を鍛えるトレーニングは腕立て伏せ。

上腕二頭筋を鍛えるトレーニングはダンベルカール。

この対となる筋肉同士をバランス良く鍛えることでバランスが良い筋肉が育つんだとか。

二の腕がプヨプヨして悩んでいる女性陣に最適な筋トレ。

 

ここでは里美が生徒に秘密としている趣味もこの話では明かされます。

 

フロントプレスといった筋トレの具体的な解説に加え、コメディが展開されます。

フロントプレスは肩周りの筋肉を鍛えるのに有効なトレーニングになっており

肩幅が狭く悩んでいる女性におすすめの筋トレ。

さらに肩幅が広くなるとウエストが細く引き締まって見えるので

夏の肌を多く露出する時期までには鍛えておきたい筋肉となっています。

 

漫画の場面は夏となります。ジムは激混み。

利用したい器具が使えないひびきと朱美。

唯一空いていたチェストマシンを使うことになります。

ここではチェストマシンの基本姿勢、筋トレのコツなどわかりやすく解説されます。

 

チェストマシンは効率的に胸の筋肉だけを鍛えることができるので、

バストアップに良い筋トレ方法。

 

1巻だけでこんなに筋トレ方法などが満載だと、楽しみながらダイエットができますね!

 

2巻に続きます。

 

ぜひU-NEXTで無料体験をして

「ダンベル何キロ持てる?」を楽しんでください!

▼登録はこちら▼

➡︎「U-NEXT 登録方法」

コメント

タイトルとURLをコピーしました