「東京喰種」漫画を無料で読む方法は?5巻あらすじネタバレ! 

U-NEXT

映画化され話題の「東京喰種」

主演の窪田正孝さんは漫画「東京喰種」の主人公・金木研に雰囲気が似ているので、個人的にはすごくぴったりだと思います。

漫画「東京喰種」もとても面白いのでぜひ読んでみてくださいね。

「東京喰種」漫画無料で読める方法を今回は紹介します。

また5巻あらすじネタバレにも注目です。

[関連記事]

➡︎「映画 東京喰種キャスト」

➡︎「漫画 東京喰種1巻ネタバレ」

➡︎「漫画 東京喰種2巻ネタバレ」

➡︎「漫画 東京喰種3巻ネタバレ」

➡︎「漫画 東京喰種4巻ネタバレ」

 




「東京喰種」漫画を無料で読む方法は?

 

「東京喰種」はトウキョウグールと読みます。

人間を喰う殺人鬼が周りにいるなんて怖いですよね。

しかし昨日まで人間だった自分がいきなり殺人鬼になっていたらどうしますか?

主人公・金木研はいろんな葛藤と闘い成長していきます。

応援したくなるほど優しく、頼もしい主人公です。

漫画「東京喰種」を無料で読む方法はU-NEXTに無料体験することです。

31日間無料で楽しむことができます。

もちろん無料体験の間に解約をすれば完全無料なのでご安心くださいね。

ぜひU-NEXTで無料体験をして、漫画「東京喰種」だけでなく、

映画「東京喰種」、アニメ「東京喰種」も楽しんでくださいね。

▼登録はこちら▼

➡︎「U-NEXT 登録方法」

 

「東京喰種」【5巻・あらすじ】

「未知なる味」を探求する“美食家”喰種・月山の執念。

「晩餐」は終わっていなかった。

迫り来る月山と対峙するカネキ、ニシキ、そしてトーカ。

自らの欲を最優先し、牙を剥く怪人に大苦戦する中、カネキに舞い降りた“閃き”とは…?

そして、〔CCG〕(喰種対策局)にも新たなる動きが…!?

 

「東京喰種」【5巻・ネタバレ】

 

今までの復習はこちら!

➡︎「漫画 東京喰種1巻ネタバレ」

➡︎「漫画 東京喰種2巻ネタバレ」

➡︎「漫画 東京喰種3巻ネタバレ」

➡︎「漫画 東京喰種4巻ネタバレ」

 

※ここからは5巻のネタバレとなりますので、希望されない方はお気をつけくださいね。

 

目が覚めたカネキは「あんていく」にいました。

喰種のレストランに行ったことを知った店長と四方さん。

しかし詳細は知らないそうです。

ただ、喰種の闇の部分に深く落ちた人々がよく知ると言われているようです。

 

トーカはカネキのことを呼びます。

どうやらお客さんが来ているらしい。

そこにいたのはニシキの彼女・貴未でした。

ニシキの状態がかなり悪いそうです。

コーヒーを飲んでも傷が治らず、打つ手がなくなり事情を知るカネキに相談に来たのです。

カネキは「肉を食べないと治らないだろう」と答えます。

しかし、貴未はもちろん人を殺せないカネキが肉を手に入れるのは不可能です。

カネキは知り合いに当たって何とかすると答えます。

 

カネキと話し終わり安心して帰ろうとした貴未。

ある男にとらえられてしまいます。

その男は三日月のようなのマスクをつけています。

 

カネキは「あんていく」で1人本を読んでいましたが、

窓に石が当たった音を聞き、外に出ます。

そこには手紙と1本の薔薇が。

その演出から月山と理解したカネキ。

手紙の内容を見て愕然とします。

貴未が月山に拉致されてしまったのです。

自分のせいで彼女が巻き込まれたと自分を責めてしまうカネキ。

 

そんな中、奥から店のドアをたたく音が聞こえてきました。

カネキが見に行ってみると、そこには瀕死のニシキがいました。

貴未を探しにきたみたいです。手紙を読んだニシキは、絶望します。

そんなニシキを見たカネキは自分が行くと言いましたが、ニシキは自分も行くというのです。

そして2人は月山が指定した場所へ向かうのでした。

 

指定された場所は教会でした。

2人が訪れると月山はピアノを弾いていました。

ニシキが「貴未を返せ!」と月山に言います。

月山は断ります。

どうやら月山はカネキに貴未を食べさせようとしています。

「カネキくんが喰べながら、カネキくんを喰べたい。そうしたい!!」

と興奮する月山。

 

カネキは月山を「変態だ」と言いましたが、

「そう思うなら君が責任を取り給え」

月山はそういうと、一瞬でカネキの目の前に来ていました。

月山に吹き飛ばされたカネキは血を吐いて倒れます。

 

「次はどんな攻撃を受けたい?」そう聞く月山。

次の瞬間、「こんなんどう?フツーの不意打ち」

そう言って乱入してきたのはトーカでした。

 

しかし対してきいた感じもなく、ハンカチで拭くと傷は治っていました。

月山が昔トーカと出会ったときのことを語ります。

トーカが14歳、月山が18歳の時のことだそうです。

トーカは水晶のように冷たい眼をしていたと話す月山を、トーカは吐き気がすると蹴とばします。

 

さらにカネキも追撃で月山の顔に蹴りを当てます。

しかし月山が手のひらを上に向け、肘を下から蹴り上げると、カネキの肘周りの骨は折れてしまいました。

悶絶するカネキの腹部の肉を素手でえぐった月山は、”試食”だとその肉を喰べます。

「トレビアン!!」

予想以上の味に月山は興奮します。

トーカの蹴りはいとも簡単に止められ、トーカは月山の赫子で腹部を貫かれてしまうのでした。

 

「ディナーの邪魔だ」

 

瀕死状態のニシキは月山に飛びかかります。

しかし「こちらもカネキくんの為に断食してきたんだ。いい加減空腹なのさ」

と月山の赫子でニシキは腹部を突き刺されて倒れてしまいます。

 

そしてトーカとカネキはどうにかして月山を倒せないか作戦を立てます。

トーカはカネキに「アンタが死んだら休みが一日減んのよ・・・馬鹿」といいます。

 

「貴未以外・・・もう・・・手出したら殺すぞ・・・月山」

ニシキはそう言い、何度も月山に向かっていきます。

その光景をみたカネキはあることを思いつきます。

 

自分の肉をトーカに食べさせることでした。

それを見た月山は逆上し「僕のだぞ!」とトーカに襲い掛かってきました。

トーカは月山の攻撃をはじき、こう答えます。

「ここにテメェのもんなんかひとつもねぇんだよ」

 

そしてトーカVS月山の戦いが始まります。

眼にも止まらぬスピードで動くトーカ、そのまま月山に攻撃を仕掛けます。

赫子で攻撃を防いだ月山でしたが、トーカの羽のような赫子から発射された、

砲弾のような無数の羽が月山を襲います。

月山の右腕は切断され、顔も右目の周囲は損傷しています。

赫子で修復しようとする月山でしたが、間に合いません。

「後生だ・・・・ひとくち」とカネキに向かってくる月山でしたが、力尽きその場に倒れます。

「テメェの肉でも喰ってろよ」

そう言いながら月山を見下ろすトーカ。

ようやく月山との戦いに決着がついたのです。

 

目を覚ました貴未はトーカの姿を見て「綺麗」と言います。

「綺麗なもんか」そうつぶやいたトーカは、教会の上で一人うつむくのでした。

 

場面は変わり、亜門鋼太郎。

亜門はCG20区支部で繰り返しビデオを眺めていました。

そこに映るのはかつて情報の撹乱に来ていたカネキとトーカ。

亜門は必ず鍵はこの2人が握っていると疑っているのでした。

 

カネキはイトリに喰種レストランについて情報を伝えに行きました。

しかし自分が入館こそしたものの、結局入館条件はわかっておらずイトリに怒られてしまいます。

ですがカネキの頑張りと、四方に怒られたこともあって、イトリは情報のヒントを教えてくれます。

1つ目はリゼを知ることが鉄骨事件の真相に繋がるということ。

2つ目が、神代利世という喰種は存在しないということです。

 

イトリの店からの帰り道、カネキはふらふらしながら歩く、不審な人物とぶつかります。

その人物は前髪でほぼ顔が隠れており、しばし我を失っていたと謝りました。

その時カネキは美味しそうな匂いがすることに気づきます。

 

ニシキは制服を着ていて、「あんていく」で働くことになったようです。

カネキはあの後店長と相談し、ニシキにも肉を分け与えることになりました。

もともと店長はニシキにも肉を分けることを考えており、代わりに働くことになったということです。

 

CCG本部から20区に捜査官が派遣されてきたようです。

そこに案内された亜門。

そこにはアカデミー元教官の篠原特等捜査官がいました。

そして緊張しながら亜門に挨拶する1人の青年・滝澤政道がいました。

 

そしてある日、篠原に交番から電話がかかってきます。

篠原と亜門は交番に向かいます。

するとそこにはカネキとぶつかったあの人物がいました。

どうやら捜査官手帳を亡くしてしまい、証明も出来なかったようです。

その人物は疑われたことに腹たっただったようで、交番の警官に謝るよう言います。

警官が謝るのをためらっていると、なんとその人物が警官の耳を痛めつけます。

その人の名前は鈴屋什造です。

 

6巻はこちら!

➡︎「漫画 東京喰種6巻ネタバレ」

 

 

今までの復習はこちら!

➡︎「漫画 東京喰種1巻ネタバレ」

➡︎「漫画 東京喰種2巻ネタバレ」

➡︎「漫画 東京喰種3巻ネタバレ」

➡︎「漫画 東京喰種4巻ネタバレ」

 

ぜひU-NEXTで31日間無料体験をして

「東京喰種」を楽しんでくださいね。

▼登録はこちら▼

➡︎「U-NEXT 登録方法」

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました