24時間テレビのランナー2019年4人って誰?森田剛も経験あり! 

24時間テレビ

夏休みといえば24時間テレビですね。

今年はどんなテーマなのでしょうか。

そして24時間テレビランナー2019年4人で駅伝形式でやるんだとか。

史上初!!

一体24時間テレビ2019年ランナー4人って誰なのでしょうか?

調べてみました。

また、過去のランナーでV6・森田剛さんも経験あるってご存知でしたか?

案外知られていないため、森田剛さんがランナーで走ったときのことも紹介します。

[関連記事]

➡︎「24時間テレビ なぜ嵐?」

 




24時間テレビ 2019年

 

正式番組名:「24時間テレビ ~愛は地球を救う~」

放送日時:8月24日(土)~25日(日)

テーマ:「人と人 ともに新たな時代へ」

メインパーソナリティー:嵐

場所:領国国技館

 

◇24時間テレビ Tシャツ◇

アイドルグループ・嵐の大野智さんが、今年の日本テレビ系大型特番『24時間テレビ42』(8月24~25日)のチャリTシャツのデザインを手がけました。

2004年・08年・12年・13年に続き、史上最多となる5回目の『24時間テレビ』メインパーソナリティーを務める嵐。

大野智さんは、12年に奈良美智氏、13年に草間彌生氏とコラボレーションしてチャリTシャツのデザインを担当。

1人で手がけるのは04年以来15年ぶり。

今年3月のパーソナリティー就任発表直後から、デザイン作成に取り掛かった大野智さん。

「人と人 ~ともに新たな時代へ~」という今年のテーマから着想を得て、緻密なペン画で固く握り合った手を描きました。

デザインに込めた思いを聞かれた大野智さんは

「手と手を握り合って次の新たな時代につながっていく、というイメージ」と説明。

その手の中に描かれたさまざまな景色や人の表情について

「ハッピーなことばかりじゃなくて、悲しい顔だったり泣いたり叫んだり、色々な感情がある。

そんな中でも、みんなで助け合っていこうという思いを込めた。

描きながら、すごいポンポン(アイデアが)降りてきて、自分が想像してたのより…

超えてきたね(笑)」と、満足の様子。

握り合った手の上には満開の蓮の花が一輪描かれ、全体にあしらわれた蓮の茎で、

あらゆる苦しみや悲しみを乗り越え一輪の花を咲かせる、人の人生を表現。

これについて、大野智さんは

「蓮って泥の中から一本生えていく、それがめちゃくちゃきれい。

まるで人生みたいだから」と紹介。

 

カラーバリエーションは黄色・白・ピンク・水色、そして新色のミントの全5色

 

価格は1,500円(税込)。

15日から日テレ屋(汐留店・東京駅店)、全国のイオングループ各店で取扱をスタート。

 

24時間テレビのランナー2019年4人って誰?

 

1人目ーいとうあさこ

先月14日放送の「世界の果てまでイッテQ!」で発表されました。

◇コメント◇

『24時間チャリティーランナーの“一人”に選ばれました』って内村さんから言われた時、

何を言っているのかまったく意味が分からなかった(笑)。

未知のことすぎて『怖い』でも、『がんばろう』でもなく、ただただ「?」だった。

でも、『もう一人発表します』って言われて、よしこ(ガンバレルーヤ)の顔を見た瞬間に、

本当に理由が分かんないんですけど、涙が止まらなくなって。

そこで『あ、ホントに走るんだ』っていう実感と『よしこがいるから頑張ろう』という気持ちがわいてきて。

そこで改めて内村さんから『やりますか?やりませんか?』と聞かれて、

ようやくちゃんと『やります』と言えました。

やりますか?やりませんか?なんて、

『電波少年のやり口だな。それで無人島行ったな』って思い出しましたけど(笑)。

元々運動は好きなんですけど、短気なんで同じことをずっとやるのが嫌で。

だから走ることに関しては完全に短距離走派だったんです。

だから、このあいだ練習で7キロ走ったのが、人生で最長距離じゃないですか(笑)。

練習後にスタッフさんに『痛い箇所があったら、指さしてください』

って言われたんですけど、両手じゃ足りなかったです(笑)。

(本番に向けて)今は、プレッシャーともワクワクとも違う気持ちです。

ただ一緒に走る4人のつながりがパワーをくれている。

その心強さをとても感じていますね。

 

2人目ーガンバレルーヤ・よしこ

いとうあさこさんと同じく、先月14日放送の「世界の果てまでイッテQ!」で発表されました。

◇コメント◇

(サプライズロケで)内村さんから『よしこおめでとう!』と言われたので、

てっきりイッテQの遠泳ロケに行かされるのかと思いました(笑)。

でも、その後マラソンに決まったよって言われて、びっくりしたんですけど嬉しくて、でも不安も大きくて。半々くらいですね。

その後、あさこさんも走るって聞いて一人じゃないって知ってすごく安心しました。

学生時代からバスケ、バレー、スイミング、エアロビクスと運動はしてました。

寛平マラソンへも出場してフルマラソンを走ったこともあります。

ただ、9時間くらいかかって足切りでゴールできなかったんです。

無茶苦茶しんどくて、地獄のようでした(笑)。

サプライズロケの後、あさこさんが

『不安が大きかったけど、よしこも走るって知った時にがんばろうって思えた』

って言ってくれたんです、涙出そうになって。

正直、いまはプレッシャーを感じるほどの実感があまりないんですけど、

大先輩からの言葉が一番うれしかったですし、がんばろうと思いました。

 

3人目ーハリセンボン・近藤春菜

8月10日放送の同局系「嵐にしやがれ」(後9時)で発表されました。

◇コメント◇

マネジャーさんからサラッと聞きました。

いつものお仕事をいただく時と同じ感じで“8月末に走りそうです”みたいな感じ。

不安はめちゃくちゃありましたけど、リレー形式というのと、

一緒に走るメンバーを聞いて、それなら(タスキを)つなぎたいし、つながれたいなと思って決めました。

内緒にするのはしんどかった。

ネットでは木村佳乃さんじゃないかとか書かれてて、大物じゃないと成り立たないと思って言いづらかった。

私ってなんだろうと思った(笑)

 

4人目ー??

※発表され次第追記します。

 

24時間テレビのランナー 森田剛も経験あり!

 

ランナーでジャニーズが走るなんてあまり想像できませんよね?

過去にはTOKIOの城島茂さんもランナー経験があります。

しかし一番意外でびっくりなのはV6・森田剛さんではないでしょうか?

1998年24時間テレビの司会がTOKIOだった時です。

V6・森田剛さんがランナーに選ばれました。当時森田剛さんは19歳。

当時史上最年少ランナーでした。距離は100kmでした。

森田剛さんがゴールをした際のV6メンバーのコメントが感動的です。

メンバー愛が感じられます。

ぜひこちらで感動的なゴールシーンをご覧ください。

V6・森田剛 苦しく長い道のりを走りぬいて・・・

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました