箱根駅伝2020年の出場校、偏差値ランキング!今年の優勝校を予想! 

箱根駅伝

毎年、激闘を繰り広げている箱根駅伝

2020年はどんな盛り上がりをしてくれるのでしょうか。

箱根駅伝2020年出場校偏差値ランキングにしてみました。

そして箱根駅伝2020年優勝校を予想してみたので参考にしてみてください。

【関連記事】

➡︎「第96回箱根駅伝 予選会」

➡︎「第96回箱根駅伝出場校 前回の成績」

 




箱根駅伝2020年<出場校>

 

シード校(第95回大会上位・10校)

 

  • 東海大学【7年連続47回目】
  • 青山学院大学【12年連続25回目】
  • 東洋大学【18年連続78回目】
  • 駒澤大学【54年連続54回目】
  • 帝京大学【13年連続21回目】
  • 法政大学【5年連続80回目】
  • 國學院大学【4年連続13回目】
  • 順天堂大学【9年連続61回目】
  • 拓殖大学【7年連続41回目】
  • 中央学院大学【18年連続21回目】

 

予選会通過校(第96回予選会・10校)

 

  • 東京国際大学【3年連続4回目】
  • 神奈川大学【10年連続51回目】
  • 日本体育大学【72年連続72回目】
  • 明治大学【2年連続61回目】
  • 創価大学【3年ぶり3回目】
  • 筑波大学【26年ぶり61回目】
  • 日本大学【2年連続89回目】
  • 国士舘大学【4年連続48回目】
  • 早稲田大学【44年連続89回目】
  • 中央大学【3年連続93回目】

 

オープン参加

 

  • 関東学生連合

 

第95回箱根駅伝<順位>

 

  • 総合優勝:東海大学
  • 往路優勝:東洋大学
  • 復路優勝:青山学院大学

 

【総合順位】

 

優勝:東海大学 10時間52分09秒 往路・総合新

2位:青山学院大学 10時間55分50秒 往路・総合新

3位:東洋大学 10時間58分03秒

4位:駒澤大学 11時間01分05秒

5位:帝京大学 11時間03分10秒

6位:法政大学 11時間03分57秒

7位:國學院大学 11時間05分32秒

8位:順天堂大学 11時間08分35秒

9位:拓殖大学 11時間09分10秒

10位:中央学院大学 11時間09分23秒

11位:中央大学 11時間10分39秒

12位:早稲田大学 11時間10分39秒

13位:日本体育大学 11時間12分17秒

14位:日本大学 11時間13分25秒

15位:東京国際大学 11時間14分42秒

16位:神奈川大学 11時間15分51秒

17位:明治大学 11時間16分42秒

18位:国士舘大学 11時間16分56秒

19位:大東文化大学 11時間19分48秒

20位:城西大学 11時間19分57秒

21位:山梨学院大学 11時間24分49秒

22位:上武大学 11時間31分14秒

関東学生連合 11時間21分51秒

 

【往路結果】

 

1位:東洋大学(5時間28分29秒)新記録

2位:青山学院大学(5時間29分05秒)新記録

3位:早稲田大学(5時間30分25秒)新記録

4位:拓殖大学(5時間33分05秒)新記録

5位:法政大学(5時間33分06秒)新記録

6位:城西大学(5時間33分19秒)新記録

7位:日本体育大学(5時間33分47秒)

8位:順天堂大学(5時間33分54秒)

9位:東海大学(5時間34分09秒)

10位:中央大学(5時間34分18秒)

11位:中央学院大学(5時間34分43秒)

12位:帝京大学(5時間34分47秒)

13位:駒澤大学(5時間36分01秒)

14位:國學院大学(5時間36分58秒)

15位:神奈川大学(5時間38分04秒)

16位:山梨学院大学(5時間38分07秒)

17位:大東文化大学(5時間39分38秒)

18位:国士舘大学(5時間41分38秒)

19位:東京国際大学(5時間41分45秒)

20位:上武大学(5時間42分22秒)

関東学生連合(5時間49分20秒)

 

【復路結果】

 

1位:青山学院大学 5:23:49 新記録

2位:東海大学 5:24:24 新記録

3位:帝京大学 5:29:40

4位:駒澤大学 5:31:06

5位:東洋大学 5:31:32

6位:法政大学 5:32:21

7位:早稲田大学 5:34:33

8位:中央大学 5:35:13

9位:日本体育大学 5:35:44

10位:中央学院大学 5:35:51

11位:神奈川大学 5:36:10

12位:國學院大学 5:36:17

13位:順天堂大学 5:36:30

14位:大東文化大学 5:36:41

15位:拓殖大学 5:37:02

16位:東京国際大学 5:37:27

17位:日本大学 5:37:48

18位:城西大学 5:39:47

19位:山梨学院大学 5:40:33

20位:国士舘大学 5:41:03

21位:明治大学 5:42:28

22位:上武大学 5:48:48

関東学生連合 5:37:34

 

第95回箱根駅伝<個人成績>

 

最優秀選手賞:8区 小松陽平 東海大学(3年)

 

【区間賞】

 

1区:西山和弥 (東洋大) 1:02:35

2区:P・ワンブィ(日本大学)1:06:18 歴代2位

3区:森田歩希(青山学院大学)1:01:26 区間新

4区:相澤晃(東洋大学)1:00:54 区間新

5区:浦野雄平(国学院大)1:10:54 区間新

6区:小野田勇次(青山学院大学)57:57 区間新

7区:林奎介(青山学院大学)1:02:18

8区:小松陽平(東海大学)1:03:49 区間新

9区:吉田圭太(青山学院大学)1:08:50

10区:星岳(帝京大学)1:09:57

 


 

箱根駅伝2020年<偏差値ランキング>

 

ここでは、各大学の「平均偏差値」をランキングして紹介していきたいと思います。

 

  • 1位:早稲田大学(66)
  • 2位:青山学院大学(61)
  • 2位:明治大学(61)
  • 4位:中央大学(60)
  • 5位:法政大学(59)
  • 5位:筑波大学(59)
  • 7位:順天堂大学(57)
  • 8位:國學院大学(55)
  • 9位:駒澤大学(53)
  • 10位:東洋大学(50)
  • 10位:日本大学(50)
  • 12位:国士舘大学(47)
  • 13位:神奈川大学(46)
  • 13位:創価大学(46)
  • 15位:拓殖大学(45)
  • 17位:東海大学(44)
  • 18位:日本体育大学(43)
  • 18位:帝京大学(43)
  • 18位:帝京大学(43)
  • 18位:帝京大学(43)

 

箱根駅伝2020年<優勝予想>

 

前回大会(第95回記念大会)では、青山学院大学が5連覇か⁉︎と言われている中で、東海大学が見事初の総合優勝に輝きました。

令和初の箱根駅伝の優勝はどの大学が優勝するのでしょうか。

個人的に予想してみました。

 

優勝予想①:東洋大学

 

前回大会3位の東洋大学です。

前回大会の軸となった4年生が抜けるのが心配ですが、

やはり今年も東洋大学は優勝候補になってくること間違いなしです。

相澤晃選手がどこの区間を担当するのかも注目です。

他の区間をどのようにカバーしていくのか。

 

優勝予想②:青山学院大学

 

優勝奪還を目指す青山学院大学。

しかし青山学院大学は主力選手が抜けてしまいます。

前回大会の1区~3区、6区、7区の主要区間の選手がいないという状況。

そこをどのようにカバーするかによって優勝は変わってきます。

しかし毎年ドラマを見せてくれる青山学院大学なので期待しています。

 

今年はどんなドラマを見せてくれるのでしょうか。

今からドキドキして目が離せません!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました