SKE48松井珠理奈、卒業発表!絶対的エースの症状!休止理由は何⁉︎

芸能

SKE48の絶対的エース・松井珠理奈さんが名古屋市のSKE48劇場で公演に出演。

グループからの卒業を発表しました。

2019年に体調を崩し休養をしていた松井珠理奈さん

一体どんな症状だったのでしょうか。

今回の卒業発表も病気が原因だったのでしょうか・・・?

休止理由の疑惑に注目です。

 




SKE48・松井珠理奈~プロフィール~

 

<松井珠理奈さん・プロフィール>

  • 生年月日:1997年3月8日
  • 出身地:愛知県生まれ
  • 身長:163センチ
  • 血液型:B
  • 愛称:じゅりな
  • キャッチコピー:「1、2、3、4、ご一緒に、6、7、8、9、じゅりな~!」
  • 趣味:料理、お菓子作り
  • 特技:テーブルクロス引き

2008年7月、SKEオープニングメンバーオーディションに合格、10月に公演デビュー。

総選挙は第1回で19位にランクイン。2018年の第10回で1位。

 

SKE48・松井珠理奈~卒業発表~

 

SKE48の松井珠理奈さんが2月7日、名古屋市のSKE48劇場で公演に出演。

グループからの卒業を電撃発表しました。

 

9月26、27日に名古屋市・日本ガイシホールで卒業公演を行い、

10月5日のSKE劇場で行われるグループ12周年記念公演が最後のステージとなります。

 

アンコールで薄紫色のドレスに着替え、ソロ曲「あの日交わした約束」を熱唱後、

「センターを任せられる存在が増えてきてうれしいです。

私も勇気を振り絞って一歩を踏み出したいと思いました。

私、松井珠理奈はSKE48を卒業します」

と述べました。

 

絶対的エースの電撃発表の衝撃に劇場が静まりかえり、声も出ないファンを前に

「シーンとならないでよ。前向きなことなんだから!」

とツッコミを入れ、

「SKEを上に引っ張りたいとか後輩の成長を見届けたいと思ってやってこれた…。

泣かずに発表することができました」

笑顔の卒業宣言をしました。

 

2017年に大矢真那さんが卒業を発表し、1期生が自身のみになったときに卒業を考え始め、

「みんな成長してセンターを任せられる存在が増えた。私も勇気を振り絞って一歩踏み出したい」と決意。

 

松井珠理奈さんは2008年、わずか11歳でSKEの創設から参加した最後の1期生。

大人びた顔立ちと明るいキャラクターで、2009年のSKEデビュー曲から15作連続でセンターを担当。

選抜総選挙は長年上位に食い込みながらもトップは阻まれていたが、

2018年6月の世界選抜総選挙で前人未到の19万票を獲得し、悲願の頂点に。

 

関係者によると、曲の振り付けも普通のメンバーが1時間かけて覚えるところを20分でマスター。

自分にも後輩たちにも厳しくプロの姿勢を徹底。

総選挙を制した直後の2018年7月や、昨年9月などたびたび体調を崩して活動休止することも。

 

今年1月のシングル「ソーユートコあるよね?」では初の選抜落ち。

仕事に妥協しない性格が、総選挙で1位になったことで「次の目標を見失ってしまったのでは」(レコード会社関係者)との声もありました。

 

SKE48は昨年10周年の節目を迎え、シングル「FRUSTRATION」でセンターを務めた古畑奈和さんら若手も成長している。

今後は女優業とともにタレント活動もするとみられるが、常にグループを考えてきたエースが次のステージへと踏み出します。

 


 

SKE48・松井珠理奈~休止理由とは?~

 

2019年9月松井珠理奈さんが体調不良のため、しばらく休養すると先日、グループの公式サイトで発表がありました。

アジア最大の格闘技団体「ONEチャンピオンシップ」の大会応援サポーター就任会見に出席したが、

11月から福岡・博多座で上演されるAKB48グループの特別公演舞台「仁義なき戦い~彼女(おんな)たちの死闘篇~」は降板。

 

2019年6月に地元・名古屋で開催された「選抜総選挙」で初の女王に輝いた後、

体調不良となり、7月から当面の活動を休止。

9月に復帰を発表したばかり。

なのにまた休養発表。

「ストイックな性格で、何事も完璧にこなそうとして、

プレッシャーを感じてしまったのでは。

昨年の総選挙前も地元開催で『SKEのために頑張らないと』と自分を追い込んでしまい、

何日も眠れず本番を迎えて体調を崩してしまった。

最近も昨年同様、不眠のような状態が続いていたようで、

メンバーやスタッフも苦しそうな表情を見せる珠理奈を心配していた」

(関係者)

1度目だけならまだしも、2度目となると、理由が気になります。

 

公式HPでは

「このたび、松井珠理奈は体調不良が続いており、

一部の活動をお休みさせていただいておりました。

本人とも相談を重ね、回復に向けて努めてまいりましたが、

今もって万全の状態には至っておりません。

本人を始め事務所スタッフ一同、関係各位と協議を重ねてまいりましたが、

いただいておりますお仕事に対し、

全力で取り組むことが現時点では難しいとの判断に至り、

一定期間のお休みをさせていただくこととなりました。

活動休止中は、プライベートメールをはじめ各種SNSの更新もお休みさせていただきますことご了承いただければ幸いです。」

とだけ発表されていて、詳細は明らかになっていません。

 

疑惑①「躁うつ病(双極性障害)」

 

【特徴】

気分が著しく高揚した状態。陽気で開放的になり、

興奮したり怒りっぽくなるなど、普段とは違う状態が続く。

自信に満ちあふれ、いつもより多弁になるが、話題は次々と変わり、

他人の意見に耳を貸さなくなる。

睡眠時間が短くても平気で、自制がきかなくなり買い物やギャンブルに大金を使うなどして、社会生活に支障をきたすことがある。

【原因】

「睡眠不足」「ストレス」この2つが主な原因

 

中学生からSEK48に加入し、ここ10年間ほぼ休みもなく、

しかもエースとして常に重責を背負ってきた松井珠理奈さん。

この症状が発症してもおかしくはありません。

 

疑惑②感情障害

 

精神が不安定な様子が2015年以降に見られていた松井珠理奈さん。

それが特に現れたシーンは総選挙。

宮脇咲良さんがスピーチしている最中には耳打ちしたり、

へらへら笑いながら聞いていなかったり、相当態度が悪かったそう。

スピーチの内容は今までの1位の王者とは全く違う、内容のないスピーチ。

ファンから反感を買うとともに、心配の声が多数ありました。

 

疑惑③パニック障害

 

松井珠理奈さんは2015年にはすでにこのような兆候があったそう。

2018年の第10回AKB48世界選抜総選挙で起こした松井珠理奈さんの過呼吸。

これもパニック障害が原因なのでは?と言われています。

パニック発作は復帰した2019年現在でも起こしていることが関係者によって目撃されているそう。

 

活動復帰しましたが、心身ともに限界を迎えているのであろう松井珠理奈さん。

まずは休んでほしいです。

そして再びメディアに笑顔で出てきてくれることを祈ります。

残り8ヶ月絶対的エースとしての背中をしっかりと目に焼き付けたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました