ニューイヤー駅伝2019エントリーリスト!予選会日程結果コース! 

スポーツ

2019年1月1日(火・祝)に群馬県前橋市にて、

第63回全日本実業団対抗駅伝競走大会「ニューイヤー駅伝2019」が開催されます。

今回はニューイヤー駅伝2019のエントリーリストをまとめてみました

また、予選会の日程、コース、結果もまとめてみたのでぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事:「ニューイヤー駅伝2019予想」

 




ニューイヤー駅伝2019とは

 

実業団駅伝の日本一を決定する大会です。

有名な箱根駅伝とともに親しまれています。

 

  • 開催日:2019年1月1日(日)
  • スタート:群馬県庁前
  • ゴール:群馬県庁前
  • 全7区間:100km
  • 出場チーム:全国6地区予選会突破全37チーム
  • テレビ中継:2019年1月1日(日)8時30分~14時30分 TBS系列(6時間生中継)

 

ニューイヤー駅伝2019 エントリーリスト

 

ニューイヤー駅伝2019の出場枠は以下の通りです。

■東日本地区:12チーム 

■中部地区:7チーム 

■関西地区:4チーム 

■中国地区:3チーム 

■九州地区:9チーム 

■北陸地区:2チーム

 

このように各地区の出場枠は決まっています。

2009年からシード制が廃止されました。

各地区で行われる予選会を突破したチームのみが本選出場権を獲得することができます。

予選会では本選出場権をかけ毎年盛り上がりをみせたレースが展開されます。

 

ニューイヤー駅伝2019 予選結果

 

予選会は始まっていて熱い戦いが繰り広げられています。

各地区ごとの予選会を突破したチームをみていきましょう。

予選会がまだ終わっていない地区は結果がわかり次第、追記させていただきます。

決まった地区のチームの記載方法は予選会通過ごととなっております。

 

■東日本地区:12チーム

【襷の色:ムラサキ色】

 

1 富士(29年連続29回目の出場)

2 カネボウ(4年連続56回目の出場)

3 SUBARU(19年連続19回目の出場)

4 Honda(35年連続36回目の出場)

5 コニカミノルタ(34年連続44回目の出場〉

6 小森コーポレーション(2年ぶり35回目の出場)

7 ヤクルト(6年連続39回目の出場)

8 プレス工業(10年連続10回目の出場)

9 日清食品(24年連続24回目の出場)

10 日立物流(7年連続7回目の出場)

11 八千代工業(9年連続14回目の出場)

12 JR東日本(2年ぶり13回目の出場)

 

■中部地区:7チーム 

【襷の色:オレンジ色】

1 トヨタ自動車 (30年連続40回目)

2 トーエネック (7年連続9回目)

3 愛知製鋼 (14年連続35回目)

4 愛三工業 (18年連続18回目)

5 NTN (14年連続55回目)

6 トヨタ紡織 (22年連続22回目)

7 中央発條 (5年連続36回目)

 

■北陸地区:2チーム 

【襷の色:黄色】

1 YKK (27年連続29回目)

2 セキノ興産 (3年連続4回目)

 

■関西地区:4チーム 

【襷の色:赤色】

1 NTT東日本(11年連続54回目)

2 SGホールデングG(24年連続25回目)

3 住友電工(2年連続5回目)

4 大塚製薬(8年連続25回目)

 

■中国地区:3チーム 

【襷の色:黄緑色】

1 マツダ(17年連続54回目)

2 中国電力(27年連続27回目)

3 中電工(23年連続23回目)

 

■九州地区:9チーム 

【襷の色:水色】

 

1  旭化成(33年連続56回目の出場)

2 九電工(44年連続50回目の出場)

3 MHPS(10年連続23回目の出場)

4 黒崎播磨(8年連続31回目の出場)

5 安川電機(29年連続41回目の出場)

6 トヨタ自動車九州(10年連続17回目の出場)

7 西鉄(4年連続16回目の出場)

8 戸上電機製作所(初出場)

9 ひらまつ病院(2年連続2回目の出場)

 

ニューイヤー駅伝2019 予選会日程 コース

 

【東日本大会の概要】決定

  • 大会名:第59回東日本実業団対抗駅伝競走大会
  • 日程:2018年11月3日(土・祝)午前8時スタート
  • 場所:熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
  • コース:全7区間76.9km 

 

第1区(11.6km)

埼玉県庁~宮原小学校前

第2区(15.3km)

宮原小学校前~JR鴻巣駅付近

第3区(9.2km)

JR鴻巣駅付近~JR行田駅付近

第4区(9.5km)

JR行田駅付近~大里農林振興センター前

第5区(7.8km)

大里農林振興センター前~JR深谷駅付近

第6区(10.6km)

JR深谷駅付近~Honda cars前

第7区(12.9km)

Honda cars前~熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

 

結果:上位12チームが本選出場権獲得

 

【中部・北陸大会の概要】

 

  • 大会名:第58回中部・第48回北陸第63回実業団対抗駅伝大会(全日本実業団対抗駅伝競走大会予選)
  • 日程:2018年11月18日(日)午前9時スタート
  • 場所:愛知県田原市
  • コース:全7区間80.5km

 

第1区(12.1km)

はなとき通り~白谷海浜公園

第2区(8.2km)

白谷海浜公園~サンテパルク田原

第3区(12.2km)

サンテパルク田原~伊良湖岬小学校

第4区(15.5km)

伊良湖岬小学校~伊良湖岬小学校

第5区(12.2km)

伊良湖岬小学校~サンテパルク田原

第6区(8.5km)

サンテパルク田原~白谷海浜公園

第7区(11.8km)

白谷海浜公園~はなとき通り

 

結果:中部上位7チーム、北陸上位2チームが本選出場権を獲得します。

 

【関西大会の概要】

 

  • 大会名:第61回関西実業団対抗駅伝競争大会 (第63回全日本実業団対抗駅伝競走大会予選)
  • 日程:2018年11月11日(日)午前9時10分スタート
  • 場所:和歌山県田辺市龍神村
  • コース:全7区間80.45km 

 

第1区(12.6km)

龍神行政局~上湯ノ又バス停

第2区(7.68km)

上湯ノ又バス停~大熊・高硲谷

第3区(10.87km)

大熊・高硲谷~(折り返し)~青少年交流センター

第4区(9.5km)

青少年交流センター~龍神行政局

第5区(16.0km)

龍神行政局~たまや商店

第6区(11.0km)

たまや商店~青少年交流センター

第7区(12.8km)

青少年交流センター~龍神体育館

 

結果:本選出場権上位4チームが獲得します。

 

【中国大会の概要】

 

  • 大会名:第57回中国実業団対抗駅伝競争大会 (第63回全日本実業団対抗駅伝競走大会予選)
  • 日程:2018年11月11日(日)午前10時スタート
  • 場所:広島県世羅町
  • コース:全7区間80.8km 折り返し2往復

 

第1区(12.5km)

せら文化センター~せらにしタウンセンター

第2区(7.2km)

せらにしタウンセンター~(株)ナンコー

第3区(11.6km)

(株)ナンコー~津久志創作館 ここで折り返し

ゴール:せら文化センター

 

結果:本選出場権上位3チームが獲得します。

 

【九州大会の概要】決定

 

  • 大会名:第55回九州実業団毎日駅伝競走大会 (第63回全日本実業団対抗駅伝競走大会予選)
  • 日程:2018年11月3日(土・祝)
  • 場所:福岡県北九州市若松
  • コース:全7区間80.5km

 

第1区(12.9km)

本城陸上競技場~若松ゴルフ倶楽部前

第2区(7.0km)

若松ゴルフ倶楽部前~JーPOWER付近

第3区(10.9km)

JーPOWER付近~響灘ビオトープ前

第4区(9.5km)

響灘ビオトープ前~安屋公民館

第5区(13.0km)

安屋公民館~JーPOWER付近

第6区(10.9km)

JーPOWER付近~響灘ビオトープ前

第7区(16.3km)

響灘ビオトープ前~本城陸上競技場

 

結果:上位9チームが本選出場権獲得

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました